PCスキル不要でECサイトが持てるBASE・STORES・Shopifyの登場福岡 SEO対策

PCスキル不要でECサイトが持てるBASE・STORES・Shopifyの登場

新型コロナウイルスの影響でECサイトの需要が非常に増している昨今、現在はPCスキル不要で簡単にECサイトが制作出来る、時代になっています。そのあたりを簡単に解説していきたいと思います。

BASE・STORES・Shopifyとは

俗に言う、ECサイトのプラットフォームですね。ECの機能(会員登録、マイページ、購入・決済機能、受注管理、商品管理、顧客管理)をすべて利用でき、だれでも簡単にECサイトの制作と運営ができるのが魅力になります。

BASEとSTORESは「無料&数分でネットショップを開設できる」と簡単さを全面に打ち出されており、Shopifyは月の利用料はかかりますが、世界的に利用されているプラットフォームでもあります。

BASE・STORES・Shopifyの比較表

内容

BASE

STORES

Shopify

初期費用 無料

月額費用

無料

無料/1,980円

29~299ドル
手数料 6.6%+40円 3.6%~5% 3.25~3.9%
商品登録数 無制限
テンプレート数 無料:10種類
有料:100種類以上
無料:48種類 無料:9種類
有料:64種類
HTML・CSS編集 可能 不可 可能
独自ドメイン 可能 有料プランのみ 可能
SSL対応 可能 可能 可能
ロゴ表示 可能
月額500円
有料プランのみ 可能
運営者層 個人 個人、企業 企業

※STORESはフリープランとスタンダードプランがあります。

簡単な比較ではありますが、BASEは月額無料の代わりに、手数料が高くなっているイメージですね、STORESとShopifyは月額がかかる代わりに手数料が安くなっている感じです。

運営者層もBASEは個人が比較的多く、他2つは企業メインで運営している傾向ではあります。もちろんこれらプラットフォームは個人、法人問わず利用できるので、個人でShopifyを運営しても何ら問題ありません。

また最近の傾向でBASEを制作会社に依頼して独自のデザインで運営しているショップも非常に増えている傾向です。ECの需要は今後も増え、オンラインで完結するサービスや製品が非常に多く出てくでしょう。

実際利用するならどれが良い?

比較表を見ていただければわかりますが、それぞれ特徴があります。個人で初めての運営はBASE、がっつりECを制作、運営を考えている方であれば、Shopifyではないでしょうか。STORESももちろん良いですが、知名度やプランなどを考慮してBASE、Shopifyを上げさせていただきました。

その他決済方法やフルフィルメント、管理機能などを比較し自社に合ったプラットフォームを利用することが一番良いでしょう。

BASE・STORES・Shopifyを使わずECサイトは制作できる

これは昔からの制作方法ですね、EC-CUBEの利用やワードプレスのカスタマイズで購入機能を追加する方法。現在では様々な方法でECサイトの制作・運営ができる為、選択肢が広がります。

プラットフォームに依存することなく自由にカスタマイズや制作の幅を広げることができ、今でも多くの企業が導入している制作方法です。しかし、最近では、BASE・STORES・Shopifyなどの台頭により、だんだんと利用者が移行しているのも事実です。今後の運営等によっても制作基盤は変わりますので、もしECサイトの事で悩んでいたらお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

貴社の要望にお応えした最適なご提案をさせていただきます。それでは今回はPCスキル不要でもECサイトを持つことできる!についてでした。

ホームページ制作・SEO対策・Web集客
お任せください

お電話でのお問い合わせはこちら

050-5480-1606

メールでのお問い合わせ

集客・ホームページ制作の相談

ホームページ制作 福岡

ホームページ制作会社 福岡
アルファ企画
福岡県福岡市中央区天神2丁目3番10
天神パインクレスト719号
TEL:050-5480-1606