私たちはホームページの制作から運用で
お客様の収益・売上アップを支援します

経済産業省認定 Smart SME Supporter 第22号-22040006
tel.050-3558-5864 営業時間/8:00~20:00  定休日/日曜日
seo|SEO対策

ホームページのアクセスを
最大化するSEO対策

豊富な実績と、検索エンジンに対する詳細な分析にもとづき、お客様のホームページの価値を高めるSEO対策をご提案します。

SCROLL DOWN
01 SEO OPERATION

SEO対策(検索エンジン最適化)とは

検索エンジン最適化とは、検索エンジンのオーガニックな検索結果において、
特定のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトの構成などを調整することです。

ホームページを制作しても、アクセスが集まらなければ意味がありません。
SEO対策の真の目的は、ホームページを検索結果の上位に表示させることによりアクセス数を増加させ、集客とコンバージョンを向上させることです。

弊社では、これまでに数多くのお客様のホームページで検索上位を実現しています。弊社自身のホームページについても、制作・公開から約1年で福岡に関する各種キーワードで上位を獲得しました。そして、今もそれは継続しています。

豊富な実績と、検索エンジンに対する詳細な分析にもとづき、お客様のホームページの価値を高めるSEO対策をご提案します。

SEO対策の基本は「ユーザーにとって有益な情報を発信すること」。SEO対策=コンテンツ制作とも言えます。一見シンプルなようでいて、追求し始めると非常に奥の深いものです。以下SEO対策の手順をご紹介します。

SEO対策 手順① 目的設計

ホームページの目的を検討し、整理します。
SEO対策にあたり「記入シート」をご用意し、お客様の目的を把握いたします。
目的は何か、どのような効果を期待するかに応じて最適なSEO対策を提案・進行していきます。

SEO対策 手順② キーワード設計

SEO対策の目的に沿って、キーワードを選定します。

調査ツールを活用した市場調査を事前に行います。
また、キーワードの洗い出しを行う際には下記の項目に沿って検討し、本当に集客できるキーワードなのか?本当にコンバージョンできるキーワードなのかを調査した上で目的のキーワードとして設定します。

  • 月間の検索ボリュームは?
  • 競業他社(ライバル)の数は?
  • 対策したキーワードで上位表示された場合のアクセス数は?
  • コンバージョンされる割合は?

SEO対策 手順③ ユーザー把握

キーワードをもとにアクセスしてくるユーザーが「何を求めているのか」を把握し、SEOに最適なコンテンツを作成します。
このキーワードをなぜ検索したのか、その背景にある悩みや期待まで深掘りすることで、提供すべきコンテンツが決まります。
ユーザーのニーズを反映したコンテンツこそが、SEO対策の基本である「ユーザーに最良・有益なコンテンツ」です。

ユーザー目線のコンテンツ作成のために、3つの項目をご提案しています。

  • ①問題提起:ユーザーが抱えている悩みや問題を明確にする。
  • ②結果の明示:このコンテンツを読むとどうなるのかを具体的に伝える。
  • ③結果の根拠:②で示した結果が出る根拠を伝える。

SEO対策 手順④ タイトル決め

魅力的なタイトルを付けることで、ユーザーのアクセスを促します。
どんなにすばらしいコンテンツでも、読んでもらえなければ意味がありませn。
そして、SEO対策の上でもタイトルはきわめて重要です。Googleの検索エンジンもタイトルを非常に重要視・チェックしますので、キーワードを盛り込んだ魅力あるタイトルでクリックされやすくなる効果があります。

タイトルを決める際に次の項目を重視しています。

  • 最新の情報であること
  • 役立つ情報があることが伝わること
  • 得になることが伝わること
  • 問題が解決できること
  • 好奇心が刺激されること
  • ユーザーにとって重要なワードが含まれていること
  • 肝心の本題は読み進めなければ分からないようになっていること

SEO対策 手順⑤ 記事構成

コンテンツを整理し、記事の構成を行います。
見出しや目次を整え、写真や図表などを加えて、より読みやすく魅力的な記事に仕上げます。
ユーザーが最後まで読んでくれることは、SEO対策の上でも重要です。
直帰率(離脱)が低い記事は、検索エンジンから有用とみなされさらなる検索上位に表示されます。

記事構成においても手順3と同様の3要素が重要だと考えています。

  • ①問題提起:ユーザーが抱えている悩みや問題を明確にする。
  • ②結果の明示:このコンテンツを読むとどうなるのかを具体的に伝える。
  • ③結果の根拠:②で示した結果が出る根拠を伝える。

SEO対策 手順⑥ 文章のブラッシュアップ・リライト・フレッシュネス

記事公開後も、必要に応じて文章のブブラッシュアップ・リライト・フレッシュネスを行います。
情報が古くなっていないか、ユーザーのニーズが変わってきていないかなどを常に意識し、文章を調整することで、サイトのボリュームやコンテンツの充実度は増していきます。
さらにアクセスの解析も同時に実施し、コンバージョンにつながる導線・キーワードの見直しなどPDCAを回していくことも行います。

このようにコンテンツ制作に力を注ぐことによりSEO対策の効果を高めています。

Googleの公式ブログには、コンテンツに関する次のような記事が掲載されています。

※Google検索セントラル「有用で信頼性の高い、ユーザーを第一に考えたコンテンツの作成」より引用

  • コンテンツは、独自の情報、レポート、研究または分析の結果を提示しているものですか。
  • コンテンツには、特定のトピックに対して実質的な内容を伴う詳細または包括的な説明が記載されていますか。
  • コンテンツには、自明の事柄だけでなく、洞察に富んだ分析内容や興味深い情報が含まれていますか。
  • コンテンツが他のソースを参考にしたものである場合は、単なるコピーや書き換えではなく、付加価値とオリジナリティを十分に示すものですか。
  • メインの見出しやページタイトルは、内容を要約して説明する有用なものですか。 メインの見出しやページタイトルは、コンテンツを誇張している、または読者に強いショックや不快感を与えるものではありませんか。
  • 自分でもブックマークしたい、また友人に教えたりすすめたりしたいと思えるページですか。
  • コンテンツには、雑誌、百科事典、書籍に掲載または引用されるような価値がありますか。
  • 検索結果に表示された他のページと比較した場合、コンテンツは実質的な価値を提供していますか。
02 BASICS SEO

SEO対策の基本をご紹介

  • SEO対策の基本

    どんなときもユーザー目線のコンテンツを制作すること。
    ユーザーにとって有用な文章を作り、キーワードを追加すること。
    ただし、同じキーワードを不自然に多く使用するのは逆効果です。

  • キーワードを絞り込む

    キーワードが多すぎたり、関連性の低いキーワードを設定したりすると、SEOは上がりません。
    トップページにはビッグキーワードを設定しましょう。その他のサブカテゴリにはトップページのキーワード+αの複合キーワードを設定すると、カテゴリごとの対策ができます。

  • 内部SEOと外部SEO

    外部SEO(被リンク=他サイトからリンクを貼ってもらうこと)ばかりが重視される時代は終わりました。現在では内部SEOの方が重要です。
    内部SEOの基本は、ユーザーにとって有益なコンテンツを提供し、適切なキーワード対策をすることです。
    検索エンジンの方針に合わせ、内部と外部SEOを対策しています。

  • SEO=コンテンツ

    ユーザーのためのコンテンツ制作を徹底することが、もっとも有効なSEO対策です。
    当然のことながら、ホームページの目的やターゲット設定によって提供すべき内容は異なります。
    サイトの構成、文章、デザインなども含めてユーザー目線で検討し、最適なSEO対策を提案しています。

  • Googleのアルゴリズム・アップデート対策

    Googleの検索エンジンが検索結果を表示するために使用しているアルゴリズム(計算方法)は複雑で、しかも日々アップデートされています。
    アルゴリズムの内容は非公開ですが、検索順位を決めるために使用している項目は公表されています。
    たとえば、どんなに良い内容であっても他サイトをコピーしているなどの不正があれば、検索結果からは除外されます。
    Googleの指針を理解するとともに変化に対応し、ホームページ制作やSEO対策に反映させています。

  • コンテンツマーケティング

    コンテンツを通じてユーザーを見込み客、そして顧客へと育てていくコンテンツマーケティングにおいては、「情報に価値があること」が大前提となります。
    ユーザーにしっかり伝わるメッセージを発信するためには、やはりユーザー目線での発信が欠かせません。
    文字で伝えるのかビジュアル重視なのか、目的とターゲットに応じて、多様な戦略を提案します。

  • ユーザー目線からの展開

    ユーザーが何を考え、何を欲しているかを理解し、ホームページのコンテンツへと展開していくことが成功への道です。
    ターゲットごとに適切なキーワードやキャッチコピーを設定し、数字的根拠や識者の見解、口コミなど心理的効果の高い情報も必要に応じて活用します。

    このように、弊社のSEO対策はすべてユーザー目線をベースにしています。お客様のホームページのアクセスアップを実現するために、その先にいるユーザーを意識してホームページ制作、SEO対策を実施しています。

03 EXAMPLE

SEO対策の具体例 

多数のキーワードで上位表示を実現しています。

04 CONSULTING

Webコンサルティングの実施内容

SEO対策とWebコンサルティングを組み合わせたSoeluの手順をご紹介します。

  • ホームページの目的を決めているか

    コンサルティングの最初に確認させていただく内容です。
    なぜホームページが必要なのか、ホームページを使って何をするのか、しっかりと目的を明確にします。
    お客様と弊社間で認識のずれがあるとコンサルティングが成立しません。しっかりと打ち合わせを行い、お客様の目的の理解に努めます。

  • ホームページのターゲットは明確か

    続いて、ホームページのターゲットを明確にします。
    ホームページの目的に合わせて、デモグラフィック、ペルソナの設定からターゲットを決定します。

  • ホームページのキーワード選定

    目的とターゲットに即したキーワードを選定します。
    そのために、まずはお客様へのヒアリングを実施し、調査結果と合わせて討議いたします。
    ビッグキーワードを一つ確定させ、続いて付随するサジェストと月間の検索数を調査します。その上で、デモグラフィック・ペルソナ設定を考慮したキーワード構成を導き出します。

  • キーワードに応じたコンテンツ構成

    キーワードに基づいたコンテンツ制作を、ご予算に応じてご提案いたします。
    基本的には、ビッグキーワードをトップページに、付随するサジェストをサブコンテンツとして制作し、ツリー型構造でコンテンツを構成します。もちろんお客様のご希望に応じて柔軟に対応させていただきます。

05 ATTRACTIVE

魅力あるコンテンツとは

コンテンツは多ければよいというものではありません。必要なのは「魅力あるコンテンツ」です。

ユーザーにとって有益な情報がある

有益な情報=魅力です。
ターゲットとなるユーザーが求めている情報を発信しましょう。
文字数よりも内容が大切です。

ホームページのデザインが良い

良いデザイン=魅力です。
きれいなだけでなく、ユーザーにとって利用しやすいデザインを提案いたします。スマホユーザー向けのレスポンシブデザインにも対応しています。

オリジナリティがある

他にはない=魅力です。
オリジナリティの高いコンテンツはSEO対策にも効果的です。また、ターゲットが求めるキーワードを追加することより、さらに多くのユーザーをひきつけることができます。

06 Q&A

SEO対策の契約に関するよくある質問

月々の契約に最低契約年数等ありますか?

最低6ヶ月とさせていただき7ヶ月目以降は1ヶ月単位でのご契約となります。違約金などは一切かかりませんので、ご安心ください

月々なるべく費用を抑えてSEO対策を行いたいのですが、可能でしょうか?

お客様の予算に合わせたSEO対策プランをご提示させていただきます。

成果報酬型のSEO対策はありませんか?

キーワードの月間検索ボリューム等によって提案がことなりますので、お問い合わせください。

自分たちでもSEO対策はできるのでしょうか?

役割分担を明確に決め、お客様でもSEO対策ができる環境を整えさせていただきます。

福岡以外の企業ですが(大分、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、山口)対応可能ですか?

基本的に対応可能です。現在ではリモートでの対応も行いますので、お気軽にご相談ください。

実際にサイトを診断してもらって依頼を考えたいです。

対応可能です。お客様の現状をお聞かせください。最適なご提案をさせていただきます。

現在お客様のサイトでお困りのことがございましたらお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

ホームページ制作 福岡

ホームページ制作 福岡
株式会社Soelu
福岡県福岡市中央区天神2丁目3番10
天神パインクレスト719号
TEL:050-3558-5864

ホームページ制作・SEO対策・Web集客
お任せください

お電話でのお問い合わせはこちら

050-3558-5864
福岡を中心に全国企業のホームページ制作・SEO対策・Web集客を行う株式会社Soeluです。弊社はただホームページの制作するだけではなく、ホームページ制作後のSEO対策・集客・運用に力を入れています。更には、表示速度やレスポンシブ対応・ユーザビリティの向上など常にユーザー目線のUI/UXを考え、Webを通して成果や効果を実感・体感できるホームページの制作を行います。

メールでのお問い合わせ

集客・ホームページ制作の相談

;