GoogleMapの口コミ削除に関して福岡 SEO対策

GoogleMapの口コミ削除に関して

Google マップ口コミ削除お店選びや近くの店舗を探す際に利用されているGoogleMap、そのGoogleMap上に一般ユーザーから口コミとして記入された口コミは削除できるのか?

について解説していきたいと思います。

先日当サイトが管理するGoogleMap上に事実とは異なる、憶測の口コミが寄せられるこちらとしては非常に大変迷惑な思いをしました。

飲食店や美容室など一般ユーザーが来店する店舗では比較的多くの口コミが記入されているので、事実とは異なる口コミは削除したいとオーナーであれば考えることでしょう。

現在オーナー側で口コミをリアルタイムで削除することはできないので、どの様に対処したら良いか簡単に解説していきます。

GoogleMapに寄せられた事実無根の口コミに関して

事実とは異なること、憶測の内容、店舗に影響がでる口コミを書かれ、消すことができずそのままにしていませんか?まずはオーナー側で対応できる項目を一つずつ説明していきます。

以下Googleが不適切なコンテンツ(口コミ)として明記している内容になります。

不適切なコンテンツの内容

会話の内容は、対象のビジネスやサービスに特化したものに限り、次のような不適切なコンテンツに関する会話はしないでください。とGoogleは発表しています。

  • 人種や種族的出身、宗教、障がい、性別、年齢、国籍、従軍経験、性的指向、性同一性に基づいて、個人や団体への憎悪や暴力を助長または容認するコンテンツ
  • 個人や団体に対する嫌がらせ、いじめ、脅迫を含むコンテンツ
  • 他者に嫌悪感を与えることを目的とした、露骨なコンテンツや暴力的なコンテンツ
  • 露骨な性表現やポルノを含む画像や動画
  • 児童の搾取や虐待にあたるコンテンツ

寄せられた口コミに対してすぐに返信を行う

取り急ぎ事実無根の口コミや憶測での口コミはおやめくださいなどの返信を行いましょう。この際感情的にはならず、あくまでも相手に合わせた大人の対応を行うすぐに返信を行うことが大切です。

また、なぜこの口コミは削除して欲しいのか具体的に明記することが大切であり24時間以内に返信することも大切となります。

以下Googleが発表している内容です。

返信までに要する時間の要件

ユーザーの利便性向上のため、メッセージを受け取ってから必ず 24 時間以内に返信するようにしてください。
こうすることで、ユーザーとの信頼関係を築くことができ、集客アップにもつながります。24 時間以内に返信しなかった場合、Google ではタイムリーな返信を推進するため、お客様のビジネスのメッセージ機能を無効にすることがあります。

Googleに対して口コミの違反コンテンツの申告を行いましょう

Googleに対して口コミの違反コンテンツの申告を行いましょう

口コミ横のボタンをクリックすることで申請が可能となります。

申請できる内容は現在以下5つの項目

  • このクチコミはこの場所と無関係です
  • 利害に関する問題
  • 侮辱的または露骨な性的コンテンツ
  • プライバシーに関する懸念
  • 法的問題

口コミが該当する内容にチェックを入れて送信することでGoogle側に申請が可能となります。

また、申請に合わせてオーナー側の返信内容に上記5項目どの違反コンテンツに該当するのか、しっかりと明記することが、こちらの判断をGoogleに正確に伝えることができるので返信内容と申請内容の相違の内容にしましょう。

違反コンテンツの申請を何度か行う

この何度かというところが非常に難しいところですが、一度に何十回と連打する様に申請を行うことこちら側がスパムとして認定され、マイビジネスなどの削除をされる可能性がありますので、一度に何度も申請しない様にしましょう。

違反コンテンツの申請を何度か行う

申請する目安として1日に5回程度、時間を分けて申請を行うことが大切です。あくまでも目安なので、参考程度に実施をお願いします。(こちらを実施してスパム認定されても自己責任でお願いします)

基本的に上記3項目が寄せられた口コミに対してオーナー側で実施できる項目になります。これらを継続して対応することで、Googleの判断で口コミのスパム認定または削除対応がされる可能性があります。

口コミユーザーがスパム判定されるのを待つ

申請を行うにあたり口コミの判断はGoogleが全て行うことになります。こちらの要望が全て通るわけではなく、口コミがそのままの可能性も十分にあります。

ただ、悪い口コミをするだけに作られたGoogleアカウントなどは比較的スパム認定されやすい傾向で、星の数も全ての口コミに反映されないことが稀にあります。

その場合は、違反コンテンツの申請を継続して行えば、ユーザー側がスパム認定される可能性がありますので、諦めずに申請を行いましょう(オーナー側がスパム認定されても自己責任でお願いします)

Googleが定める違法行為

GoogleMapを違法行為への関与、または危険行為や違法行為の助長に使用できず、Google で不正行為や違法行為が容認されることはありません。

違法行為にかかる行為に対してはアカウントの停止措置や、検索結果からビジネス情報を削除する措置が取られる場合があります。違法行為が認められた方については、関係当局に報告する場合があります。

また、この機能のご利用に際して適用されるすべての法律と規制を遵守することは、利用者ご自身の責任となります。

あくまでも違法行為にならない対応が必要となります。

まとめ

GoogleMapの口コミはユーザーが誰でも簡単に投稿できる仕様になっています。1日に何件も口コミが投稿される店舗であれば気にしている暇はないかも知れませんが、企業や比較的一つの口コミが大きな役割になっている店舗であれば、こちらの対応をすることをお勧めします。

また、口コミ削除の会社がうたっている内容はツールなどを使って対応する可能性がありますので、注意が必要です。Googleの判断によってはこちら側でスパム認定され、マイビジネスやサイトの検索が完全に除外される可能性がありますので、依頼は慎重に。

以上GoogleMapの口コミ削除に関する解説となります。

GoogleMapのMEO対策の関連記事はこちら

関連記事

MEO対策とは MapEngine Optimizationの頭文字を取った略称でGoogleMapを活用した検索の対策になります。 現在、飲食店や美容室また何かしらのサービスを展開している企業であれば、必須ともいえるGoogleMap[…]

GoogleMap(MEO対策)を使ったウェブ集客法

ホームページ制作・SEO対策・Web集客
お任せください

お電話でのお問い合わせはこちら

050-5480-1606

メールでのお問い合わせ

集客・ホームページ制作の相談

ホームページ制作 福岡

ホームページ制作会社 福岡
アルファ企画
福岡県福岡市中央区天神2丁目3番10
天神パインクレスト719号
TEL:050-5480-1606