ホームページの管理・運用に関して、いったいどんな内容の仕事かご説明します。福岡 SEO対策

ホームページの管理・運用に関して、いったいどんな内容の仕事かご説明します。

ホームページを制作後は管理と運用が必要になってきます。そこで今回は、ホームページの管理と運用に関していったいどんな内容があるのかご説明していきたいと思います。

まずはじめにホームページの管理について

ホームページの管理に関して

ホームページの管理には、ドメインやレンタルサーバー、メールアドレスなど、環境まわりの管理が必要になってきます。では一つずつ確認していきましょう。

ドメインの管理

当サイトで説明すれば「simple-alpha.com」の部分ですね。更新年数が1年~複数年契約でき、更新を忘れてしますとドメインを別の人に取得されてしまう可能性があるので、ドメインの有効期限や更新作業は怠らずに管理が必要です。

次にレンタルサーバーに関しての管理

レンタルサーバーの管理

レンタルサーバーはホームページに掲載している情報を格納するデータ保管場所であり、こちらも契約更新や支払い手続きを忘れてしまうとホームページが止まってしまう可能性があるので、ドメインとセット管理するのが効率よく管理できるでしょう。

メールアドレスの管理

独自ドメインを取得すると「simple-alpha.com」のドメインを使ったメールアドレスの利用が可能となります。これらの設定はレンタルサーバーの管理画面上で行うことができ、ビジネス利用時には必要になってくるメールアドレスなので、こちらも合わせて管理が必要です。

設定には各種マニュアルがあり、メールの容量などもあるので、定期的なメンテナンスも必要になります。

以上簡単ですが、ホームページを管理する上で、必須ともいえる3つの項目になります。その他プログラムの管理や様々なデータとの連携などがありますが、今回はあくまでもホームページに限った話とさせていただきます。

次に、ホームページの運用に関して

ホームページを制作しただけでは、大きな成果や効果を得ることはできず、日々の更新や運用が必要になってきます。ホームページの運用にいったいどんな内容があり、どんな効果が表れるのか一つずつ確認していきましょう。

ホームページの運用に関して

ホームページの運用は大項目を並べると以下の項目になります。

  • コンテンツの作成・修正
  • デザインの変更・修正
  • プログラムの変更・修正
  • SEO対策(内部・外部・MEO対策なども含む)
  • アクセス分析

大きく分けてこの5項目になります。

コンテンツの作成

コンテンツの作成とは、ユーザーに伝えたい内容を盛り込んだ情報ページのことです。新着情報からよくある質問、ブログ記事、採用情報等コンテンツの作成は多岐にわたります。また作成後も文章の修正や見直しが必要となりホームページの運用で一番時間を伴う作業になります。

デザインの変更・修正

コンテンツの作成に伴う訴求導線の入り口作成や、一部ターゲット層の変更なども考慮したデザインの変更・修正です。TOPページの大きなリニューアルからバナーといわれる画像の修正まで多岐にわたる作業内容です。

プログラムの変更・修正

作成したコンテンツやデザインをいかに良く見せるか、見せる形にするかを考え、サイトの構造や構成に合わせてプログラムの変更や改修を行うことが必要です。また操作性でも時間短縮等も合わせたプログラムの変更・修正もある為、ホームページの運用では重要な内容になるでしょう。

SEO対策(内部・外部・MEO対策なども含む)

ホームページを制作した後に継続的に対策することになるSEO対策です。最近ではGoogleMapを活用したMEO対策もある為、ホームページの存在を知ってもらうための唯一の手段となります。これらSEO対策はホームページ公開後は思ったような効果を発揮することができませんが、継続的に運用を行うことで費用をかけることなく、集客が可能となります。

継続は力なりではありませんが、SEO対策しかりMEO対策は日々の更新がしっかりと反映される運用方法です。

アクセス分析

ホームページを公開し、SEO対策等で集客に成功した場合はアクセスの分析をする必要があります。集客はできたが思ったような反応がない場合は、アクセス分析を行うことでホームページのダメな点が見えてきます。

この見えてきた点を上記4つの項目と合わせてPDCAすることができます。ただやみくもに変更や修正だけを行っても、うまくいく可能性が低い為しっかりとアクセス分析を行った上でホームページの運用を実施する必要があります。

ホームページの運用には様々な目的に応じた運用が必要となりますが、なぜホームページを制作したのか。なぜホームページを運用しなければいけないのかをしっかりと把握し理解する必要があります。

ホームページの管理・運用のまとめ

もちろんその他にもGoogle広告・Yahoo広告・SNSの運用などホームページの運用と合わせて行わなければいけない項目が多数ありますが、まずは受け皿となるホームページをしっかり作り上げれることで、訪問者に対しての効果測定ができるようになります。各種広告の運用は費用が伴う項目なのでいかに費用を抑え、費用対効果を上げていくかが大切になります。

以上簡単なですが、ホームページの管理・運用に関しての説明になります。

ホームページ制作・SEO対策・Web集客
お任せください

お電話でのお問い合わせはこちら

050-5480-1606

メールでのお問い合わせ

集客・ホームページ制作の相談

ホームページ制作 福岡

ホームページ制作会社 福岡
アルファ企画
福岡県福岡市中央区天神2丁目3番10
天神パインクレスト719号
TEL:050-5480-1606