福岡県福岡市を中心にWEBコンサルを行うアルファ企画|SEO対策、集客、webコンサル、webサイト制作はお任せください。

news SEO対策 | 新着情報

WEBコンサル会社とデザイン会社の違い

今回の内容はWEBコンサル会社とデザイン会社の違いについてお話ししたいと思います。

WEBコンサル会社とデザイン会社の違いのメリットとデメリットについて

WEBコンサル会社にサイト制作を依頼した場合のメリット

WEBコンサル会社が基本的に得意とすることは成果を上げることです。お客様が目的・目標とする内容を提案しサイトの構成やフレームワークを構築してくることです。あくまでも利用者を優先させたサイト構成になるので、依頼者が思っている内容と若干異なることがあります。

次にデメリットは、

依頼者側とWEBコンサル会社側でそれぞれの意見や考えが違うことです。依頼者側はあくまでも自分たちがやりたいことを全面に出してほしいと依頼を行いますが、WEBコンサル会社側は市場調査行った際の提案が基本になるので、ユーザーが求めていることを全面に出すことを提案してきます。

この辺りはWEBコンサル会社の方向性によりますが、依頼者にある程度寄り添う会社もあれば、自分たちは調査ことを突き進める会社もありますので一概には言えませんが、そのあたりですかね。

その他のデメリットとして検索を上げたりを考えているので、テキストが多くなることですかね。すべて画像で制作できればデザイン的にも見栄えが良いですが、サイト自体に文字が全くない状態になります。その部分でデザイン会社に比べサイトのデザインが劣って感じることがデメリットといえるでしょう。

デザイン会社にサイト制作を依頼した場合のメリット

ここは言うまでもなく「デザイン力」でしょう。
デザイン会社がデザインするサイトはSEOの事はあまり考えていないことが多く(考えている会社も一定数います)画像メインのサイトデザインとなりユーザー側の反応は良いです。またキャラクターやイラストをふんだんに使ったサイトデザインが可能になるので、集客に苦労しない企業はデザイン会社に依頼するのがベストです。

次にデメリットは、

サイト公開当初は、誰もそのサイトの存在を知らないので検索にかけ、アクセスを増やすことが優先されます。デザインが物凄く良くてもアクセスが一日に1PVだと全く効果がありません。その点でデザイン中心になってしまうと失敗してしまうケースが増えてしまいます。

自社の問題点を把握し、その問題点を解決してくれる会社を探す

例えばですが、集客はSNSや動画、広告等で十分網羅できているが、思った以上に最終アクションが少ない企業はデザイン会社へ依頼。とにかくサイト立ち上げを行いまずは認知してほしい企業はWEBコンサル会社等自社の問題を解決してくれる会社を選ぶことが非常に大切です。

ただ、デザインが良いから、料金が安いから、検索を短期間で上げてくれるからという内容だけで会社を選んでしまうと失敗してしまいますのでこの点は慎重に検討することが良いでしょう。

WEBコンサル会社が提案する一番良い方法

当社が提案する一例をご説明します。

例)新規でサイト制作 一般的な中小企業の場合

STEP1

サイト制作時はWEBコンサル会社に依頼を行い、一定数のアクセスとコンバージョンを獲得できるようにしてもらう

STEP2

認知度や集客、コンバージョンの反応が一定数出ることを確認し、サイト構成の見直しを検討
(STEP1からSTEP2までに1年から2年は必要と考えるべきです)

STEP3

現サイトのアクセスは落とさずデザインのみ変更し更にユーザーの利便性を高める
(このときWEBコンサル会社とデザイン会社を強力させ両社の強みを生かすことが大切です)

STEP4

それぞれの強みをいかしたサイト制作(リニューアル)を行い、一気に集客や広告費用を投資

STEP5

ここからはSTEP1~5の繰り返しとなりますが、それぞれの強みをいかしたサイト制作ができれば効果は出やすい

以上かなり簡素的なSTEPですが、現在自社がどのSTEPにいるのかや、どの問題に直面しているのかを再認識し、サイト制作の依頼を行うことが大切です。

当社ではサイト制作からWEBコンサル、サイトデザイン(必要に応じてパートナー企業)カメラマンの手配等それぞれの強みをいかすことのできる提案が可能です。

もし現サイトでの悩みや問題がありましたらお気軽にご連絡・ご相談ください。専門のWEBコンサルタントが迅速に対応させていただきます。

※今回ご紹介した内容は一般的な内容を記載していますので、これが全てではありませんので予めご了承ください。