福岡県福岡市を中心にWEBコンサルを行うアルファ企画|SEO対策、集客、webコンサル、webサイト制作はお任せください。

news 福岡のSEO対策 | 情報

SSLのセキュリティ証明は必要?について

SSLとは

SSLとは、ウェブサイトの「運営者の実在性を確認」し、ブラウザとウェブサーバ間で「通信データの暗号化」を行うための電子証明書です。

どういうことかというとサイトから送信される情報を全て暗号化しますよ!ということです。この暗号化は実施していないサイトは悪意のある第三者から情報を抜き取られる可能性があり、ショッピングサイトであればクレジットカードの情報なども漏洩する可能性も十分あります。

企業サイトでは必要ないと考えている方もいますが、それは間違いです。SSLの証明書は現在必須の項目となっております。

なぜ、必須かというと世界で7割〜8割ほどのシェアをもつGoogle Chrome上でセキュリティ警告が表示されるようになっております。現在ではほとどんのウェブブラウザでセキュリティの警告が出ているので、こちらが情報を抜き取る動作を行わなくても、抜き取られる可能性があることを一般利用者に警告しております。

アドレスの横に「保護されていない通信」と表示されます。

ブラウザの判断でサイトがSSLの設定を行っていない場合は警告として表示される仕組みとなっています。また、Googleの検索でも今後は優位性を失う可能性があるので、SSL証明書の設定は必須といえるでしょう。