SEO対策に効果的なタイトルの付け方。ユーザーの検索意図を理解する福岡 SEO対策

SEO対策に効果的なタイトルの付け方。ユーザーの検索意図を理解する

SEO対策に効果的なタイトルの付け方と、アクセスユーザーの検索意図を理解して、より効果的にSEO対策を行う方法を解説します。SEO対策に必勝法や効力法などはありませんので、まずはユーザーの検索意図をしっかりと理解してSEO対策を行いましょう!

SEO対策に効果的なタイトルとは

ずばり「検索上位」されているタイトル(サイト)であることは間違いないでしょう。自社サイトの競合となるサイトが特定キーワードで上位表示されている場合は、上位表示されているコンテンツのタイトルをしっかりと把握することが大切です。

もちろんサイトの中身が大切であることは間違いありませんが、とにかくクリックしてもらわないと意味がありませんので、上位表示されているタイトルを良く観察し、自社サイトのタイトルも変更してみましょう。

ここで注意点ですが、TOPページなどのタイトル変更は検索順位に大きく変動しますので、慎重に行ってください。(責任はとれませんのでご了承ください。)

Googleはクリック率重視する

検索順位をされていてもクリック率が低いと必然的に検索順位を下げられる傾向にあります。

この手法はとにかくキーワードを詰め込み関係ないコンテンツなどは排除する仕組みです。特定キーワードで検索順位され、そのキーワードにマッチしたタイトル、コンテンツであればクリック率は上昇し、コンテンツ内の閲覧時間も安定しますが、全く関係ないコンテンツで上位表示されている場合は注意が必要です。

2020年はGoogleのアップデートが頻繁に行われ、あまり関係のないコンテンツは上がらなくなっているので、心配ありませんが競合はこのよう様な対策を行っていても決してまねはしないでくださいね。

キーワードにマッチしたタイトルが必須

少し上の内容と被る部分ですが、ユーザーの検索意図を理解したコンテンツを作ることでクリック率は向上します。月間1万回以上のインプレッションがあるキーワードで1位を獲得してもクリック率は約20%程度です。2位以下はそれから更に下回り、ユーザーが検索したキーワードとタイトルの内容がかけ離れていればそれだけでクリック率は減少します。

検索上位に表示されていてもタイトルのミスマッチでユーザーの獲得に失敗する可能性もあるので、しっかりとしたユーザーの検索意図を理解してタイトルを付けることが大切です。

SEO対策に効果的なタイトル付けとは

SEO対策に効果的とされているタイトルの付け方を簡単にご説明します。

タイトルは30文字前後

タイトルは長すぎず、短すぎずの30文字程度でしっかりと書きましょう。ここを面倒だと思い、未記入のままだとGoogleから重複タイトルの警告が出ますのでご注意ください。もちろん、検索の上位表示もされませんので、コンテンツの中身に沿ったタイトル付けが大切です。

意図したキーワードを左詰めで

結果から報告とあるように重要キーワードや上位表示したいキーワードを左から書くようにしましょう。Yahoo!トップページのニュース欄ですが、タイトルが基本的に13文字程度でまとめられています。これは長すぎても読まれない傾向を判断し、先に結果を書くことでユーザーの理解を生み出しています。とにかくにタイトルを付ける時は左から重要キーワードを!

検索結果の上位1ページ目を参考に

現在対策中のキーワードで上位表示されているサイトのタイトルをすべて書き出し、確認することです。現在上位表示されているサイトはGoogleから効果的なタイトルと判断されているから上位表示されています。それらタイトルをすべて確認し自社なりにタイトル付けの参考にしてみてはいかがでしょうか。また、すべてコピーや同じタイトルを使ってしまうとコピーサイトと判断されてしまうので注意が必要です。

キーワードの羅列は避ける

上位表示したいキーワードの羅列タイトルは避けましょう。「SEO対策 効果的 タイトルの付け方」といったようなタイトル付けだとキーワードの羅列に近いものなってしますのでできるだけ文章らしくタイトル付けすることが大切です。あまりにもキーワードを入れてしまうとこれもまたペナルティを受けてしまうので、注意が必要です。

上位表示したいキーワードと相性が良いキーワードを使う

一番良い例が「メリット」「デメリット」ですね。対策するキーワードとして「効果的」を選んだ場合、効果的と相性が良い「効率的」等を使ってみるのも良いでしょう。これら相性が良いキーワードなどはサジェストキーワードからある程度判断できるの参考して覚えておきましょう。

あまりたくさんのキーワードを入れすぎるとどれも上位表示されなくなるので、メインとなるキーワードを決め、サブキーワードぐらいで考えて効果的なタイトル付けを行いましょう。

タイトルに説得力を書く

例えばですが「タイトルを変えるだけでアクセスが〇倍に」や「タイトル変更で一気に上位表示された方法」などタイトルを見ただけで読みたくなるタイトルを付けることも大切です。もちろん誇大文章は厳禁ですが、ある程度の魅力あるタイトルでなければクリックされませんので、タイトルに説得力は非常に大切です。

タイトルにベネフィットを書く

ベネフィットとはそれを行うことでユーザーが得られる利益のことです。

説得力を書くと似たような部分ですが、この記事を読むことであなたにはこのような利益が得られるということをタイトルに書きましょう。また、ベネフィットは長々と書くのではなく15文字程度で最初に答えを書いてユーザーの心をガシッと掴むことが大切です。

以上がSEO対策に効果的なタイトル付けの内容になります。

まとめ

SEO対策に必要なタイトル付けはその他多数存在ます。まずは、記事を公開し、検索順位の動向やアクセス状況などを確認することが大切です。タイトル付けだけにとらわれず、まずはたくさんの記事を公開しましょう。

 

SEO対策・Web集客・サイト制作
お任せください

お電話でのお問い合わせはこちら

050-5480-1606

メールでのお問い合わせ

無料相談を申し込む

アルファ企画

アルファ企画
福岡県福岡市中央区天神2丁目3番10
天神パインクレスト719号
TEL:050-5480-1606